活動報告
6月例会 宗教がわかれば世界が見える

2月例会にて学んだ「日本の歴史」特に第2次世界大戦で日本は、敵国・同盟国を含め、

多くの国と関わっていたことを学びました。

戦後72年が経過した現在では、当時の同盟国のみならず、かつての敵国とも友好的な関係を

築いています。

現在、日本を訪れる外国人の数は増加しており、外国人への理解を深めていくことが求められる中、

その国を知る事が必要であると考え、欧米、中東、アジアの各地について、宗教や文化を学び

他国と自国との違いをしり、違いを知ることで自国の特徴を再認識し、国籍を問わず

これから出会うすべての人と積極的に対話をし、相互理解を深める事を目的に開催致しました。

2017_06_20_3.jpg2017_06_20_121.jpg2017_06_20_115.jpg2017_06_20_7.jpg2017_06_20_104.jpg2017_06_20_29.jpg